社長からのメッセージ

社長からのメッセージ

私たちコスメディアが求めるのは、「情熱」と「謙虚さ」を兼ね備えた人材です。
この10数年間、当社では新卒採用に力を注ぎ、既に多くの生え抜きが会社の中核を支えるまでになりました。最終的に一流のエンジニアの領域にたどり着いた者を見ていると、決して学校の成績が良かったり、元来、高度なITの専門性を身に付けていたわけではありません。目の前の仕事に立ち向かい、困難を乗り越えていく情熱の有無。それが個人の成長に、顕著な差として現れているのです。
ただし、情熱があっても傲慢であってはいけません。チームで物事を進めていく世界である以上、謙虚さも兼ね備えている必要があるのです。情熱と謙虚さを有する人材に対して、私たちは大きな成長を遂げるチャンスを提供していきます。
 
そもそも当社は創業以来、金融系のシステムインテグレーターとして大手都市銀行やカード会社、生損保会社などと取引してきました。特に市場系システムや融資ローンシステムという領域にターゲットを絞って活動することで、高度なノウハウを蓄積し、顧客から絶大なる信頼を得るまでになっています。
一昨年からは事業領域拡大に着手すべく、大手情報通信系企業へのアプローチを開始。銀行で培ってきた確かなインフラとしてのIT技術が評価され、多くのプロジェクトを請け負うまでになっています。要件定義から設計、開発、テスト、保守運用のすべてのチャネルで活躍してきた当社ですから、新しい領域においても可能性は大きく広がることでしょう。
 
経験したことのない新しいステージに突き進もうとする今こそ、一人ひとりの情熱がエネルギーとなるのは自明です。いくら技術力があっても、後ろを向いていたのでは決して未来を作り上げることはできないのです。
今後、数年のうちに上場を視野に入れるなど、私たちはさらなる成長を志向しています。今はまだ、そのための人的リソース、体力、組織力のすべてが十分とは言えませんが、社員一人ひとりが情熱を抱いてチャレンジし続ければ、夢は叶うと確信しています。大志あふれる多くの学生との出会いを待ち望んでいます。
 
<代表取締役社長/田中 斎>